診察受付時間
予防治療について
これまで歯科医院へは「歯が痛くなってから行く」という方は多かったのでは
ないでしょうか?確かに歯科医院に行くことで歯の痛みの原因を根本から取り除いて
くれますが、少なからず歯の寿命を縮めてしまいます。歯は一度削ってしまったら、
もう元には戻りません。痛くなってから行く⇒歯を削るという悪循環をとめることが
重要です。そのため、近年はむし歯や歯周病にならないためのケアが重要視されて
きているのです。健康な歯を保つためにも、むし歯になり治療によるダメージを歯に
与える前に予防を心がけましょう。
プロによる定期的なクリーニング
ステップ1 専用のチップで
歯と歯の間の汚れを
丁寧にとります。
ステップ2 柔らかいカップ状の
機械で、汚れを完全
に落とします。
ステップ3 汚れを落としたら、
洗浄液でキレイに
洗って完了です。
PMTCとは、専用の器具を用いて行うプロによる歯のクリーニングのことです。 毎日のブラッシングで落としきれなかった汚れを完全に除去し、むし歯や歯周病を防ぎます。 どんなに毎日丁寧に磨いていても、磨き残しはどうしても出てしまうものです。 歯と歯ぐきの隙間(歯周ポケット)には歯ブラシが届かないのです。 PMTCをすることにより、自身では取り除けない汚れを除去し口腔内を清潔に保ちます。
虫歯の原因と予防
虫歯の原因には、歯の質、糖分、虫歯菌が関わっており、これらの要因が重なっている 時間が長いほど、虫歯になりやすくなります。
虫歯の原因
急患の方へ
歯科医院での定期的なクリーニングが効果的です。
また、お口の汚れを取り除くためにご自身で丁寧なブラッシングを行うことが大切です。
急患の方へ
虫歯の菌の栄養源である糖分が長い間お口の中にあると、虫歯菌の活動が
活発になります。活動を抑えるために、甘いものを食べる回数を減らし、
食後のブラッシングを心がけましょう。
急患の方へ
全ての菌を取り除くことは難しいので、ブラッシングをきちんと行い、
定期的な健診を受けましょう。
急患の方へ
糖分が口の中にある時間が長いほど虫歯になりやすいので、
だらだらと食べることは控えましょう。